ドクタータカハシ

施術方法は簡単に言うと、メラニン色素だけを攻撃する特殊なレーザー光線を照射して、色の濃い部分だけを焼いて毛根の機能を停止させるというやり方です。
これって、白髪や金髪の人には通用するの?と突っ込んでみたくなりましたけど、まあ、いいか。
毛穴の中だけを焼くという方法ですが、やっぱり火傷はヤケドです。
施術中の痛みもありますが、施術後も皮膚が赤くなって、かゆみがあって結構つらいものがあります。
5回の施術で1セット、これで価格は10.5万円。

ほかの場所の脱毛ならばこの1セットでほぼ完了するそうですが、ヒゲは強敵のようで長くかかりそうです。
次回の施術で4回目、すっかりとは行きませんがヒゲが生えてくる周期は長くなってきていますし、ヒゲ自体も細くなってきました。
あと1回では終了しそうにありませんが、そんなに先のことでもなさそうです。
もう少しと思ってがんばっていってきます。

痛くない脱毛

このブログ記事について

このページは、pjが2014年1月14日 09:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「給与の前借」です。

次のブログ記事は「足の甲や指」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。